« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月14日 (日)

年年歳歳

近頃、バアバの家の電化製品の買い替えラッシュが続いている。

エアコンやら電話やらインターフォンやら給湯器やらが、あちこち調子が悪くなり、壊れてきたのだ。

聞けば、どれもこれも20年は使ってきたシロモノで、いくら丁寧に使っていたとはいえ、ガタが来て当然の年頃だった。

当然の年頃なのだが、長年それらに馴染んできたバアバにとっては、ガタにも馴染みがあり、新品の便利な機械になってうれしいワ、というよりは、ハテ?このピカピカ光るあたらしい機械を、信用なんかしていいものかしら?といった疑いを根深く持ちつつも、ないのは困るので、しぶしぶ受け入れているといった様子。

物を大事に使うバアバの家で、いちばん古い機械は何といっても扇風機である。

ナショナル製の、うすい水色の羽根の、大きな、どっしりとした扇風機。もう59年も使っている。来年は還暦。

いかにも昭和30年代製といった、おおらかで、落ち着きがあって、あかるい清潔感のある扇風機。まだまだ現役。今年も元気に風を送ってくれている。

夏、この家の茶の間に、バアバがソファに座り、その向かいにこの扇風機がある光景がとても好きだ。古くて丈夫で頑固でやさしい形が向かい合っている光景が。

人の世に永遠というものはないけれど、まだまだまだまだもう少し、去年と同じ夏をプリーズ!!

Cocolog_oekaki_2016_08_13_16_42
・・・コレに赤いちゃんちゃんこ着せたら、怒るだろうなぁ!

|

2016年8月10日 (水)

隠し場所

今朝、ゼブラの大家さんの奥さんから電話があった。

店横にある駐車場の隅に置いてあった雑草のゴミ袋を、自分のところの出すついでに捨てちゃったけれど、良かったかしら?という、確認の電話だった。

鎌倉では週一回、落ち葉や、抜いた雑草、剪定した植木の枝などを捨てる日がある。集められた草や枝はクリーンステーションで堆肥にし、市民に無料で配布されるという、素敵な循環システムです。

店の駐車場の雑草を袋にまとめたものの、週一のゴミ捨ての時間に出せそうにもなく、直接クリーンステーションに持ち込もう(有料100円)と、放置してあったのを捨てて下さり、なおかつ、良かったかな?と、確認の電話をしてくれたそのさりげない心使いに感激。

奥さんは、「もしかしてね、ほら、雑草の袋の中に」あ、分別してないゴミとか?「オタカラ隠してたら悪いから、確認しとこうと電話したんだけど・・・」

!!!いやいやいや、そこにお宝隠してないっス!

うちの大家さんの奥さんは、とても親切でお茶目です。

どうもありがとうございました!!

Cocolog_oekaki_2016_08_10_16_24

ウチのお宝はクーラーの効いた部屋でゴロッゴロッゴロッと昼寝中。部屋が狭くなってギュギュッとしたお宝部屋になります。

|

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »